日々の風景」カテゴリーアーカイブ

森は生きている

12月6日(木)、保育士による「森は生きている」の劇の上演を行いました。
0歳から5歳までみんなで見て、歌の時は一緒に歌ったり、踊り出す子もいました。0歳の子も手拍子して見ていました。
最後には、こどもたちと出演者の保育士で「森は生きている」を歌ったり、踊ったりして楽しみました。

さつまいも掘り

うさぎ組ときりん組でさつまいも掘りに行ってきました。

きりん組はさつまいもがなかなか引っこ抜けないと、お友達同士で協力し合って引っこ抜こうとしたり、穴を掘ってあげたりしながら大きなさつまいもを掘り上げていました。

帰りのバスの中では、こどもたちの手が土で真っ黒になっていて【頑張った手だねぇ~】と見せ合う姿も可愛いです♬

午後の憩い

こどもたちの畑のかぼちゃ・保護者からのさつまいも・散歩で採ってきた木の実など、おやつの後に焚火で焼きました。
運動会も終わって保育園もホッとひと息。
焚火を囲んでゆったり過ごしたひとときでした。
ホイルで蒸し焼きにしたかぼちゃは甘くて、こどもたちは「おいしい!おいしい!」と言っていっぱいおかわりをしていました。

スイカ割り

くま組さんが畑で収穫したスイカや0歳児のお父さんが持ってきてくれた大きなスイカでスイカ割り。
くま組さんが次々と割ってくれたスイカを応援していた小さい子たちがたっぷりとごちそうになりました。

年長リズム

昨日は赤城山でデイキャンプをして、自分たちでカレーを作って食べてきたくま組さん。
今日のリズムはこども達の表情がキリリとしていて、きっと充実したデイキャンプだったんだなと見ていて嬉しくなるリズムでした。

くま組 こいのぼり

風をうけ、元気いっぱいに泳ぐくま組のこいのぼり。
保育園一、大きなこいのぼりを作ろう!!
くま組みたいに元気に泳ぐこいのぼりを作ろう!!
一人ひとりがうろこに素敵な絵を描き、絵具を使って初めて自分たちで色を混ぜて色を塗りました。元気に泳いでいる姿を見ると、にこりとした顔で「あー!おれたちのがおよいでる!!」と子どもたちは喜びます。20人の思いをのせて、今日も青空を泳いでいます。

人形劇

連休が明けたら、毎日雨ばかり。
今日は3歳未満児の保育士が人形劇をしました。
こどもたちは息をのんで、真剣にオオカミやトロルを見ていました。
0歳児の2人もハイハイの格好で人形劇に釘付け。
保育園っていろんな刺激がいっぱいだね!!

きりん組のこいのぼり

きりん組になって初めての製作活動でこいのぼりを作りました❗
絵の具を使い掌スタンプで赤いお母さん、青いお父さん、紫の赤ちゃんの3つを作りました❗
出来上がるとこいのぼりのことが大好きになった子供たちは3つのこいのぼりを順番に持ち保育園中を走り回ったり、散歩から帰ると「ただいま~」とこいのぼりに抱きついたりしていて、まるできりん組の仲間が増えたかのように喜ぶ姿がとっても可愛いです💕