ニュース」カテゴリーアーカイブ

避難訓練

12月9日は避難訓練を行いました。消防署の皆さんの指導の元、避難時の注意点や消化方法など教えてもらいました。

消防車も二台来てくれて、こどもたちはとても喜んでいました。
あかちゃんたちも消防車と記念写真。びっくりして泣いちゃう子もいました。

りんご狩り(うさぎぐみ)

渋川の山口りんご園さんにりんご狩りに行きました。
赤いりんごが目に入ると「わぁ~」と気持ちが高ぶるうさぎぐみさん。
おじさんのりんごのとり方のお話をきく時は、はやくとりたい気もちをおさえてじーっと見つめて真剣にきいたよ。自分で選んだりんごをお土産にとりました。
その後はお腹いっぱいりんごをほおばり大満足です。お家に持って帰ったりんごのお土産もおいしかったかなあ〜?

世界こどもの日

11月20日は世界こどもの日です。職員みんなでアピール行動をしました。

もっともっと保育士を増やして欲しい。
休みの日は休ませて!

など、街頭でアピールしながら署名活動を行いました。

運動会に向かうこどもたち

運動会に向かう中で育つ姿がたくさんある毎日。

棒登りで毎日ロープを持ってくれたお母さんは、登っているこどもと同じ気持ちになって「真ん中の滑る所を通る時はドキッってする」と、教えてくれました。

たくさんの人の眼差しに見守られながら自分を超えていく姿があちらこちらで見られる毎日です。

 

赤城山の地蔵岳

10月13日 赤城山の地蔵岳に登ってきました。
いくつも続く木製の階段や子どもの腰丈くらいの岩を前にしても、全くへこたれず頼もしい表情で登っていくきりん組さんがとても大きく見えました。

朝鮮の踊り

雨の日の朝、くま組さんたちが赤ちゃん組に朝鮮の踊りを見せに来てくれました。
貝のカスタネットを手に、衣裳を付けた子がサントキを踊った後は、ダイナミックな仮面の踊りも披露してくれました。

チャンゴのリズムに合わせて、仲間と同じ気持ちになって目で意思の疎通をして踊りを変えていく。さすがくま組さんです。一歳時の子もすっかり仲間入りして夢中で踊るのも可愛かったです。

韓国・朝鮮の踊り

こどもたちの目の前で本物の踊りと演奏をしていただき、とても豊かな時間が過ごせました。

・    ペク先生の踊りへの情熱が伝わってきました。
・    コおねえさんのチャンゴの舞は圧巻でした。

・    ハさんとユンさんのソヘグムの演奏にもみんなうっとり。

その後から保育園ではあちこちのクラスからチャンゴの音がするようになり、みんなで踊って楽しんでいます。

くま組の畑

今年はゴーヤにトマトにオクラ,いんげん,カボチャと本当にたくさんおいしい野菜がとれました。

とれた野菜は、お母さんたちにおいしく料理してもらい、子どもたちも「おかわり!おかわり!」と夢中で食べていました。
そんな畑も今日は最後のポップコーンを収穫して、みんなで根っことり。冬に向けてまた大根などおいしい野菜を植えるぞー。