にじいろこいのぼり


年長さんは4つのチームに分かれ、こいのぼり作り。

それぞれ、1チームで好きな色を決め、緑、青、水色、ひとチームだけどうしても一色に決められず、相談した結果、みんなの好きな色を入れることに。そして〝虹色〟と決定。

自分の描いた絵と、染めた色を縫いあわせ、パッチワークのように仕上げた。

出来上がったこいのぼりを見て、「空に虹がかかっているみたい」と、喜ぶこどもたちでした。