荒熊の会


職員によるオキクルミの劇の上演です。

オキクルミが荒熊親分を退治し、悪いアメマスと戦うと、子どもたちから「がんばれ」「がんばれ」「負けるな」と大きな声援が上がりました。

とうとうアメマスを退治すると、子どもたちから「やったー」と、歓声が上がりました。

劇の後はオキクルミと一緒にアイヌは踊りを楽しみました。